プロフ

続々・テキトウ日記

ゲームや小説などの感想。基本的にテキトウな内容ばかりです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「超・殺人事件―推理作家の苦悩」 東野圭吾 感想

「超・殺人事件」、本屋さんで目に付いたので買ってきました。
東野圭吾はシリアスな長編は好きでないけど、短編のユーモア系は星新一のショートショートみたいで好きです。

超長編小説殺人事件なんて、出版業界批判しすぎでしょう(笑)
小説なんてぶ厚けりゃ売れるって・・・一瞬頭の中に綾辻行人の某新作が浮かびました。読んでないけど。

超読書機械殺人事件も面白い。書評なんてしょせんは人の好みですから。
こちらは京極夏彦が頭の中に浮かんできました・・・確かにウンチクだけで満足してしまうなぁ(苦笑)

ちなみに、真面目にミステリが好きな人はこの作品を読まない方がいいです。
「名探偵の掟」を楽しめた人ならオススメですね。


超・殺人事件―推理作家の苦悩 (新潮文庫)
東野 圭吾
新潮社
売り上げランキング: 28515
おすすめ度の平均: 4.5
4 「ブラックジョーク」は「愛情」の裏返し
4 おもしろい!
3 よくわからない
5 超・出版界批判
5 東野圭吾のユーモア

| 小説・マンガ | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://soushi99.blog49.fc2.com/tb.php/423-5e134f3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。