プロフ

続々・テキトウ日記

ゲームや小説などの感想。基本的にテキトウな内容ばかりです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「とある飛空士への追憶」 感想。

近所の本屋さんのポップに騙されて買ってみました。「とある飛空士への追憶」を。

「皇女さまを連れて、偵察機で紫電みたいな戦闘機の追撃を逃れる話」

みたいな感じ。

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い) (ガガガ文庫 い 2-4)
犬村 小六
小学館
売り上げランキング: 421
おすすめ度の平均: 4.5
2 特に何も…
5 ある一人の名も無き英雄と未来の皇妃のお話し。
5 空の物語
4 男と女がいるとどう?
4 「美姫を守って単機敵中翔破、1万2千キロ。やれるかね?」


で、まぁ、ラノベ買うのは「星界の断章」以来なわけだけど、これはなかなかいけました。
ところで、正直な感想ですが・・・

表紙の人と挿絵の人は同一人物??

なのでしょうか?
挿絵のレベルが、やば過ぎるくらいに低いんですけど。
特に戦闘シーンなんて見れたものじゃなくて、こんな絵なら付けない方がマシ。
がっかりですよ・・・。

肝心の内容は、ボーイミーツガールを地で行くようなお話し。
多分、「星界の紋章」が好きな人なら大丈夫かと。

ただ、半端に日本をもじった設定とかがラノベっぽくて興を削ぐところもあります。
天ツ人の歴史の話がまんま戦国時代・・・センスないなぁ、と正直思いました。

ラストは賛否があるのかな?
最後に、もう一回盛り上がるのかと思ったら、なんとなく終わっちゃいました。

でも、面白かったことは面白かったので、 ★★★★☆ ですね。

| 小説・マンガ | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://soushi99.blog49.fc2.com/tb.php/200-e2132c04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。