プロフ

続々・テキトウ日記

ゲームや小説などの感想。基本的にテキトウな内容ばかりです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米澤穂信「犬はどこだ」感想。

米澤穂信の「犬はどこだ」読み終わりました。
短編連作タイプでなく長編ということで、かなり読み応えがありました。
いやはや、本の帯の文句、微妙だろ(笑)

犬はどこだ (ミステリ・フロンティア)
米澤 穂信
東京創元社 (2005/07/21)
売り上げランキング: 50932


主人公は人生負け組の元エリートの紺屋。
相棒は色々と探偵を勘違いしているハンペー。
その他魅力たっぷりの脇役達。
シリーズ化にはもってこいですね。

本作は、紺屋とハンペー視点が交互に出てきて読者だけ情報を多く知ることが出来る記述方法。
それぞれの事件がやがて交差する・・・「街」を思い出しました。
事件の結末は、なんとなく途中からわかりましたが。
ただ、終わり方が唐突なので読後が、「うーん」て感じ。

しかし、全体的に見てオススメの作品であることには間違いなし!
ちょっとでも興味を持たれた方は、是非読んでみて下さい。
たくさん売れれば続編出るかな・・・
この作品は続編が出ることで、もっと面白くなりそう。

| 小説・マンガ | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://soushi99.blog49.fc2.com/tb.php/156-2a4abe82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。