プロフ

続々・テキトウ日記

ゲームや小説などの感想。基本的にテキトウな内容ばかりです。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」 ナイトメアで2週目開始

ゲームをクリアして、すぐに2週目始めるなんて何年振りだろ。
イース7、早速ナイトメアで始めてみたんですが・・・

半端ないっす!

金が全然足りないよし、さらにレベルやスキルの上がりも遅い気がします。
そして肝心のボス戦ですが、攻撃パターンが強化されています。
シャヌアの森のゼーランフィスですでに高い壁にぶち当たりました。
レベル13で装備も現時点最高なのに勝てねー。
シャヌアの森に入るとエルクに邪魔されてアルタゴ平原戻れないしなぁ。
腕を磨くしかないのだろうか・・・。

本当は攻略本が欲しいところなんだけど・・・コレ↓一種類しかないんですよねぇ。
スクエニのアルティマニアみたいに、設定とかも載ってる本を出してほしいなぁ。


イース7 ザ・コンプリートガイド

アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 283



ちなみにレベル上げも兼ねて、お金は頑張って20万貯めました(笑)
これで風魔の壺幸運のメダイユを買って快適プレイができる!
・・・放置採集もしたから、プレイ時間はすでに20時間いっちゃったけど。
スポンサーサイト

| イース | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」 クリア後の感想

総プレイ時間33時間、難易度ノーマル、クリアレベル63、クエスト達成18個での感想です。

・ストーリーなど
 今回は待ちに待ったアルタゴが舞台。ロムンと紛争やってた国にしては規模が小さい気もしますが竜の加護のおかげだったのでしょうか? ストーリーは王道すぎて途中からの展開はわかりやすすぎですね。基本的には五大竜めぐり×2とラスボスって感じの展開。アドルが話さない分、仲間同士の会話とかも少なかったのが寂しい。

・グラフィック
 ゲーム中のグラフィックはかなりきれいで、文句のつけようがありませんでした。地味に装備武器や盾のグラフィックが装備品で変わるのもよかった。欲を言えば、アニメーションやイベント絵を多くしてもよかったのでは?? とくにエンディングはあっさり感が強すぎました。

・システム
 よく練られた戦闘システムが秀逸。この戦闘の面白さで他のマイナス面がかすんでしまうくらいです。また、セーブもどこでもできるし、途中からはワープも可になるなど、ストレスを感じさせない作りはさすがです。

・サウンド
 文句なし。サントラ出たら買います。

・バランス
 難易度を4種類から選べるので万人にプレイ可能かと。ノーマルでやった印象は、若干簡単だったのでハードくらいが面白さの適正か。ボス戦もパターンを読んで回避と防御を駆使すれば倒せるバランスが絶妙。

・完成度
 やり込み要素がほとんどないのが残念。クエストはお使いが中心で20個しかないし、合成も素材集めが面倒な買い物でしかありませんでした。前者はFF12のモブ、後者はDQ8の錬金釜あたりのシステムにした方がやりがいがあるのになぁ・・・。2週目の特典もないっぽいのが残念。エンディングの後、メモカのアクセスランプ見てたけど動いてなかったんで多分ないんでしょう。

・総合
 総合的に見ると大満足の出来でした。正直、イース6で新時代を迎えたと思ってワクワクしてたら、フェルガナとオリジン出されてがっかりしていました。フェルガナはイース3のリメイクだし、オリジンに至ってはアドル出ないし。

 しかし、イース7ではプラットフォームもシステムも一新しての登場。システムを大幅に変えていてもイースっぽかったので安心したのと、ゲームの面白さの進化がよかったですね。ストーリーに関しては個人の好みの差があるますが、もう少し横道のサブシナリオを増やした方がゲームに深みが出たんじゃないかなぁ。正直、クリアしてこれで終わり?? という印象を受けました。

 きっと、PC版のイース7では追加要素満載で、PSPでも完全版が出ると思うので今から楽しみに待っています。あとはイース8を早めに出してほしいけど・・・イース7のシステムを使ったイース4、5のリメイクが先かな?


イース 7
イース 7
posted with amazlet at 09.09.26
日本ファルコム (2009-09-17)
売り上げランキング: 37
おすすめ度の平均: 5.0
5 おぉ!
5 曲が神
4 おもしろいけど・・・
5 とにかく作りが丁寧です。
5 最高のバランスと面白さ


| イース | 10:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」 クリアしました!!

サイラス戦後、そのままラスボス戦に突撃したら・・・。

って、仲間全員戦うのかよ!?

アドル、ガッシュ、ドギ、アイシャ以外は初期装備のままでスキルセットすらしてませんでした(笑)
当然のことながら第一段目で完敗。
アドル達の強化の旅に出ました。

やらないで残していたクエストをこなすと共に素材集め。
最強武器に魂源石が必須なので、井戸の最深部でずっと放置して採取していました。
あとは五色の霊水と冥府の霊水。
これらもアイテム作るのに必要だったので採取。
あとは適当に井戸や荒野、月の影道を往復してレベル上げと、素材集め。

一応、全スキルを覚えて、レベルも60を超えたのでラスボスに挑みました。
・・・ティアは弱いんでアイテム使わなかったけど、やはり第一段目に苦戦。
ドギは使ってたからいいんだけど、エルクとマイシェラさんは使い方がよくわからん。
仕方ないんでアイテム乱発でなんとか撃破。

第二弾目はガッシュ、アイシャ、クルシェのメンツ。
よく使っていたメンバーが二人いたのでかなり楽な戦いでした。

アイシャ溜め攻撃SP満タン → ガッシュの竜牙衝・妖精 → 離脱

の繰り返し。アイテムも2000回復を3個残して勝利。
で、ついにアドルの単独戦ですよ! やっぱり最後は一人なんだねぇ。

ところがこれが楽勝・・・ラスボス3戦の中でも一番楽でした。
回復薬も使わなかったし・・・ぐるぐる円に沿って回避しながら外周ユニットに溜め攻撃、回転乱舞の繰り返し。
まわりを全部倒して本体にちょっと攻撃したら倒しちゃいました。
難易度ノーマルとはいえ、いままでのイースからしたら考えられないですね。

・・・で、感動のエンディング。
いやはや、いいっすわーイースは! 涙が出てくるよ・・・。

ちなみに、ラストで次にどこに旅立つかは出ませんでしたね。
公式設定上はとくになかっと思うんで、イース8がどうなるのか今から気になります。
ま、その前にイース7完全版ですかね(笑)

ゲーム自体の評価は次回、書きたいと思います。


イース 7
イース 7
posted with amazlet at 09.09.25
日本ファルコム (2009-09-17)
売り上げランキング: 34
おすすめ度の平均: 5.0
5 おぉ!
5 曲が神
4 おもしろいけど・・・
5 とにかく作りが丁寧です。
5 最高のバランスと面白さ





| イース | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」 ラスボス直前まで。

月竜に会いに行くところからプレイを再開。
イスカの隠れ里の石碑が月の霊場への入り口ということが判明。
アルタゴに戻ってティアの髪飾りをゲットして霊場に侵入。

・・・って、いきなり月竜戦かよ!?

今までみたいに月の霊場のダンジョンはないのね。
ストーリーのテンポが良くて、いい感じに期待を裏切ってくれるなぁ、ファルコム。

月竜戦、なんか弱いなぁと思ってたら二段階。
ブラック月竜はなかなか歯応えがありましたが、アイテム乱発で完勝。
月竜の話を聞いたところ、今回のイースは世界リセット系のお話なのね・・・。
有翼人との絡みは全く無さそう??

そうこうしているうちに、ラストダンジョンっぽい魂の井戸が開いて最終決戦に。
魂の井戸、基本的には楽だったんだけど、アイテム取るための光のからくりがめんどくさかったです。
サクサクっと進んでいくと双極の戦士サイアス登場。

サイアス、さすがに強いですわ。
体力削ってからの分身攻撃は三方向から攻撃来るんで避けにくいし。

遠距離からのアイシャ溜め攻撃でゲージ溜め → アドルの星方陣・月竜剣 → 離脱

このパターンで全アイテムを使い切ってなんとか勝利しました。
ちなみにドギがメンバーにいたんですがサイアスの早さに対応できず、完全に空気と化してましたね(笑)

戦闘終了後のサイアスには泣かされますねぇ。
今回の悪者って宰相とザンジバルか??
あの二人がいなければ、少なくともティアの代で滅びの風を起こさなくてもよかったのかも。

さて、あとはティアと戦うだけで終わりっぽいですね。
とりあえず合成武器やクエストをいくつか残してるので、ある程度やってから突撃します。


イース 7
イース 7
posted with amazlet at 09.09.23
日本ファルコム (2009-09-17)
売り上げランキング: 41
おすすめ度の平均: 5.0
5 文句なしです
5 すべてのバランスが高品質
4 ARPGとしては良く出来ている作品
4 ファルコムさんよ
4 ストレスフリー




| イース | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」 海の霊場クリアまで。

後半戦、一気にストーリが面白くなってきましたねぇ。
前回は風の霊場にいきなり行って大苦戦でしたが、そのおかげで後が楽でした。
森の霊場では地竜相手に全く苦戦せず、その後に行った炎の霊場も無問題。

ただ、炎の霊場の終了時の選択肢に疑問が・・・。
クルシェを助けるかどうかの選択肢が出るけど助けなかったらどーなるのかな??
おっさんが残って、クルシェは仲間にならないのだろうか。

それはかなり嫌(笑)

この時点で行ける竜は終わりなので、月の民の隠れ里に行くとアルタゴが大事にとの知らせ。
行ってみたら・・・出ました黒幕!!
前回冗談で言っていたことが本当になってしまったようで。
このときのサイアス戦、イージーでも勝てないのでしょうか??
ちょっと粘ったけど、サイアスの一撃で体力の半分が持ってかれるのでさすがに無理でした。
この一連のイベントでシグルーン離脱。ああ、いいキャラだったのに・・・。

その後はアイシャを連れて海の霊場へ。
氷の足場に非常にイライラしつつも水竜とのバトルに突入!!
この霊場でゲットしたケイオスソードの星方陣がめちゃ強いですねぇ・・・これの連発しかしませんでした。
いろんな箇所に攻撃してくれるんで、攻撃箇所の多いボスに重宝しますね。

現在までプレイ時間は23時間。
月の竜をやってラストバトルに進めば30時間くらいでクリアできるかな。
今回はクエストとかをいくつか失敗しててこの時間だから、やり込んだら40時間くらいいきそうな予感。


イース 7
イース 7
posted with amazlet at 09.09.22
日本ファルコム (2009-09-17)
売り上げランキング: 79
おすすめ度の平均: 5.0
4 ARPGとしては良く出来ている作品
4 ファルコムさんよ
4 ストレスフリー
5 これは…
5 PCのイースファンの方へ。心配無用です。




| イース | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」 風の霊場まで終了しました。

前回、セグラムの砂漠まで進めましたが、その後が怒涛のストーリー展開。
以下ネタばれあります。

砂漠からアルタゴ市に戻って、海の民の末裔であるアルタゴ公王に話を聞いて遺跡島に行くことに。
遺跡島ではガッシュが加入。
ガッシュは斬りキャラなんでアドルと被るので、アドルには打属性の剣を装備。

アドル、ガッシュ、アイシャ

の三人パーティーで進めることにしました。
ま、ここのダンジョンは特筆することはなかったかなぁ・・・水に突っ込んだら水死したのには驚きましたが(笑)
帰ろうとしたところでアルタゴ竜騎士団に公王暗殺犯人として逮捕。
やっぱりなぁ・・・て感じに展開ですがこの後の闘技場イベントが燃える!!
武器もグラディエーターだし。
ここでのボス戦、ノーマルだからいいけどナイトメアだととんでもないことになりそう。
ちなみにノーマルでもサイアスからもらった薬は使いました(^^;

その後は月の民の生き残りがガッシュのスポンサーだったりと、かなりの伏線回収。
なんとなーく、サイアスとティアが月の民の長の末裔な予感。
マヤが月の竜の化身だったりして(笑)

現在はまったりと霊場めぐりを始めたばかり。
アイシャのかわりのシグルーンが好みのキャラだったので、アドル、ドギ、シグルーンで編成。
最初にカイロスの峡谷行ったんだけど、風の竜戦に20分くらいかかりましたねー。
リトライはしなかったけど、久々の苦戦でした。親指が痛い・・・。

次は簡単そうなシャヌアの森を目指してみます。


イース 7
イース 7
posted with amazlet at 09.09.21
日本ファルコム (2009-09-17)
売り上げランキング: 81
おすすめ度の平均: 5.0
4 ファルコムさんよ
4 ストレスフリー
5 これは…
5 PCのイースファンの方へ。心配無用です。
5 ユーザーフレンドリー





| イース | 17:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」 風の谷まで終了

風の谷といってもナウシカではありません、イース7です(笑)
プレイ時間が10時間越えたので、いい加減ストーリーを進めてみました。

森 → 砂漠 → 地下道 → 風 → 一角獣

てな感じで進行。
苦労したボス戦は・・・特になしかなぁ。
ノーマルだし、アイテムもガンガン使ってるから苦戦のしようがないですね。
リトライしたの最初の亀くらいかなぁ。

最近のボス戦の基本戦略はこんな感じ

アイシャの溜め攻撃でゲージ溜め → アドルで回転攻撃×2 → アイシャの溜め攻撃でゲージ溜め

これの繰り返しで、エクストラゲージ溜まったら月輪剣。
ボスの攻撃は回避か防御で、アドルの接近時以外は逃げ回ってます。
一角獣もちょっとヤバいかと思ったけど、攻撃範囲が狭かったのでなんとかいけました。

なんとなーく、戦闘はアイシャとアドルで事足りてるような気が・・・。
ドギは好きなんだけど移動遅いしなぁ。
マイシェラさんはキャラはいいけど、射程長い代わりに攻撃の速度が遅いのが残念。
アイシャと属性かぶるし。

ストーリー面ではついにガッシュが登場しました。
相変わらずな感じだけど、仲間になるらしーんで今から使うのが楽しみです。
その他はなんとも・・・ようやくアルタゴの5氏族の話が出てきました。
海の民はアルタゴ公国に・・・月の民は200年前に消えたって・・・。
なんとなく月の民の末裔が裏で悪さしてそうな雰囲気がしてきた、闇の一族っぽいねぇ。

さて、今日は横道にそれず本道を進めますか。
そろそろネット上でのネタばれも増えてきましたからね(笑)


イース 7
イース 7
posted with amazlet at 09.09.20
日本ファルコム (2009-09-17)
売り上げランキング: 67
おすすめ度の平均: 5.0
5 PSPを持っているアクションゲーム好きな方全てにお薦めしたい。
4 シューティングA・RPG
5 このゲーム…
5 ゲーム作りのお手本のような作品
5 指が…






| イース | 19:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」 砂漠エリア侵入!!

いやはや、ザコ戦闘と素材集めが面白くてイース7をやりまくってます。
ストーリーは砂漠エリアに侵入したあたりまで進めました。

基本的に、アドルにレアアイテムゲットを付けてザコ戦闘しています。
ダッシュ斬りで斬り込んであとは連打って感じ。
LとR同時押しでガード出来るけど、ボス戦以外は使ってないかな。

ちょっと気になった点はクエスト関係。
なんか、アイテムを集めてきて渡すって感じのクエストばかりでやりがいが少ない。
FF12のモブみたいに討伐とか色々あれば楽しいのに。
ストーリー進めないで脱線ばかりしていると、やり込み面で物足りなさを感じるかも。

あと、音楽ですが、砂漠の音楽がめちゃカッコいいんですが!?
こんなフィールドで使っちゃっていいのかなぁ、ボス戦でも通用すると思う。
はやくサウンドトラックで聴きたいですね。
ちなみに以下が特典CDの曲目。


「Ys SEVEN ORIGINAL SOUND TRACK MINI」

1. MOTHER EARTH ALTAGO

2. VACANT INTERFERENCE

3. GREAT TREE ≪SHANNOA≫

4. ALTAGO RING

5. EXTENSIVE FOREST GREEN

6. ISOLATED ISLAND CONSIGNED TO OBLIVION

7. ERNST / jdk BAND -Bonus Track-


でも、この中で一番気に入ったのは「ERNST」なんですけどね(^^;
イース6もやったのはだいぶ前だから、あんま内容覚えてないですね。
エルンストって死んだんだったかなぁ。


イース 7
イース 7
posted with amazlet at 09.09.19
日本ファルコム (2009-09-17)
売り上げランキング: 57
おすすめ度の平均: 5.0
5 このゲーム…
5 ゲーム作りのお手本のような作品
5 指が…
5 これは…
5 正当な進化・新しい世界





| イース | 14:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」 序盤のみの感想デス

難易度ノーマルで、はじまりの祠の亀撃破まで進めました。
現在は、シャヌアの村方面には進まないで平原西の象やカブトムシなどを相手にしびれる戦いをして遊んでいます。
・・・さすがに一角獣はスルーしましたが(笑)


・良かった点
 イベント早送りとスキップ機能。
 一度攻撃するとオートターゲットしてくれるので、操作が快適。
 基本的に左手は動き、右手はアクションって感じのコントローラ配置でプレイしやすい。
 相手の弱点に合わせてキャラチェンジするの面白い。

・気になった点
 マップ切り替え直後にキャラチェンジすると、前のマップに戻る。
 敵を倒した後の落し物拾うのがめんどくさい(3人になれば解決か??) 
 攻撃を溜めたまま転がってると、たまに暴発する(自分のせいだが)。


とりあえずはこんな感じ。
竜仙果で敵を見る限り、落とす素材にもドロップ率があるっぽいし雑魚戦が面白いですね。
今回の「イース7」は音楽もかなりいいし、ゲームとしてはシリーズ一番の出来かも。

ちなみに、アマゾンでは特典付きがもうないみたいですね。
これから初回特典版を探す人は、店頭を回った方が早いかもしれません。


イース 7
イース 7
posted with amazlet at 09.09.18
日本ファルコム (2009-09-17)
売り上げランキング: 42
おすすめ度の平均: 4.0
5 ついにアルタゴを冒険できる!!
5 良作アクション・RPG
5 素晴らしいです
3 PC版だけは出して欲しいな
2 どうなるかな?



| イース | 08:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」 ファル通で到着してました!!

仕事から帰ってきたら、ファルコム通販で注文していた「イース7」が無事に到着していました。
早速、開けてみた中身はこんな感じ ↓

IMG_1274.jpg

ゲーム本体にCD二枚、さらに英雄伝説7の極秘設定画集付き。
いやはや、あまりにも豪華すぎて通常版買うなんて選択肢はあり得ないですね。
とりあえずはCDをMP3にしてPCで聴きつつ、画集と説明書をチェック。

英伝7の画集・・・なかなかいいですな。
特にリーシャなんて最高に好みのキャラ、このあたりはパーティーキャラになるのか??
「空の軌跡」と同じ世界観らしいから、「イース7」終わったらやってみるか。

CDは通常の特典の「イース・ミュージックヒストリー」が全21曲。
イース7のOPの曲名「INNOCENT PRIMEVAL BREAKER」って言うんですね、Fullバージョンカッコイイ。
あとは定番ですが「バレスタイン城」やらなんやら、各作品から有名曲が満載。
ボーナストラックにイース7のボーカル曲「Rush Out!」があって、これも盛り上がるなぁ。

ファルコム通販オリジナル特典の「Ys SEVEN O.S.T.mini」は全7曲。
ジャケットイラスト、めちゃいいです。
こっちの売りは、イース6からの「ERNST」ですかね。

そんなこんなでいまだにゲーム自体には手を付けてないです(^^;
ゲームの感想は、またあとで。

| イース | 16:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PSPのダウンロードで「真・三国無双」落としてみた。

「イース7」までゲームは買わないようにしてたんですが、ダウンロード販売って怖いですね(笑)
ついつい買ってしまいました。
内容はPSPのベストで出たものと全く一緒で、説明書がないのが不便なくらい。
一応、データで説明書を見れるのだが、画像が大きいせいか読み込みが長くて読んでいられない。
UMD版やってないんでわからないけど、ロードはなくて快適。

ゲームシステムは、PSP版独自のものなんですね。
副将がいるんだけど、選んだ副将によって能力や技能が変わる感じ。
成長も各マップ毎で武器の概念もないのでやり込みからは程遠く、携帯ゲーム機で手軽に体験できますよ、って感じ。
あとは各マップが細かいエリアに分かれてて、広大なマップを自由に戦えないので面白さ半減。
PSPの限界なのかもしれないけど、普通の「真・三国無双」やりたかったなぁ。

ま、サクサクとできるゲームなんで、ちょっとした暇つぶしにはいいですけど。


真・三國無双 PSP the Best
コーエー (2007-10-04)
売り上げランキング: 7099
おすすめ度の平均: 3.0
3 副将いろいろ



| ゲーム | 18:25 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

「追想五断章」 米澤穂信 著 感想。

米澤穂信の「追想五断章」を読み終わりました。
ハードカバーだったからかなり期待してたんですが、内容はややあっさりめ??
面白いことは面白かったですけど。


追想五断章
追想五断章
posted with amazlet at 09.09.09
米澤 穂信
集英社
売り上げランキング: 1026
おすすめ度の平均: 4.0
4 これまでのものと違う主人公
4 作者の新境地を示す、ビブリオ・ミステリにして暗号ミステリ



舞台は武蔵野の古本屋。
伯父の経営するこの本屋で居候をしている主人公のもとにある本を探してほしいとの依頼があり・・・。
その本を探すことで「アントワープの銃声」と呼ばれる事件の真実を知ることになる。

途中まではかなり面白かったんですけど、冒頭の作文を読み返してオチがわかってしまった。
ちょっと「犬」っぽい感じもあったけど、あれほどの怖さもなく中途半端感が。

正直、あわてて買わないでも文庫になってからで十分だなぁ、と思います。
最近の米澤穂信なら、売り上げ次第で次の本が出ないってこともなさそうですし(笑)

| 小説・マンガ | 14:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」の事、徒然と。

いよいよ発売日の9月17日が近付いてきた「イース7」ですが、このままだと体験版とかはなさそうですね。
今のところ公開されているのは、デモムービーと公式HPのプレイ日記くらいですか。




ま、動画の音楽と動きを見ただけで面白そうなんですが、今回はシステムもよく練られてそうで楽しみ。
ちなみにパーティープレイは3人とのことだけど・・・。
アドル・ドギ・ガッシュの三人組とかにしそうな気がするなぁ。
7からの新キャラだとアイシャが気になるけど、弓使いキャラって弱いのが定番だし。

同じ日に発売の「428」は後日購入にまわすので、「イース7」期待してますよ。
・・・で、今回はファミ通のクロスレビューに出るのかな??
「イース1・2クロニクルズ」はスルーだったからなぁ。

あっ、ちなみに「イース7」のためにイヤホンを新調しました。
今まではHORIから出てた1.000円のでしたが、音が悪すぎたので処分。
オーディオテクニカのATH-CKS50買ってきました。
一応、下位バージョンの方なんですが、音はなかなかのものですね。
低音がよく出てて、高音もくもらないで出ている感じ。
普段、音楽聞いているときはソニーのノイズキャンセラーなのでそれに比べると弱いですが。
ゲーム用としては十分で大満足です!! 安いし。


audio-technica ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS50 BK
オーディオテクニカ (2009-06-19)
売り上げランキング: 1493
おすすめ度の平均: 4.0
3 高音が消えました
4 潤いのある音
2 う〜ん…
5 BOSE耳のアナタも納得!
5 非常にグッド!



| イース | 01:49 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

「邪魅の雫」 京極夏彦 著 感想。

やっと読み終わりました「邪魅の雫」。
いつもの京極堂シリーズの通り、序盤の冗長さに苦しみましたが中盤以降は盤石ですね。
捜査本部のお偉いさんとの青木のやり取りあたりから面白くなったかなぁ。

今回の主人公は、青木と益田の二人でしょうか??
一見して連鎖している事件が、実は個別であり、共通点は「雫」であるという内容。
個人的には木場の登場がほとんどないのが寂しかったけど、かわりに青木が頑張ってたから楽しめました。
探偵はほとんど登場しないばかりか、いつもとは違うので物足りなさも。
一応は今回の影の主役だが。

やはり「塗仏の宴」までに比べるとパワーダウンを感じますね。
前作もやや微妙でしたし、最近では短編集の方が面白い気がします。
今回は、とくに妖怪も出てこなかったからかな?? 何となく違和感はありました。
最後の京極堂の憑き物落としが弱いかも・・・・。

正直、感想はこれくらいしかありません。
あと、読んでないシリーズは「今昔続百鬼 雲」だけになってしまいました。
そろそろ手を出して、新刊待ちを味わいますか(笑)


文庫版 邪魅の雫 (講談社文庫)
京極 夏彦
講談社
売り上げランキング: 4656
おすすめ度の平均: 3.5
4 百鬼夜行シリーズ第9弾
3 これでも文庫
3 面白いけど 哀しい
4 関口くんがよく喋る

| 小説・マンガ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。