プロフ

続々・テキトウ日記

ゲームや小説などの感想。基本的にテキトウな内容ばかりです。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アーカイブス版「FFT」をクリア!!

ダウンロード以来、ずっとお世話になっていた「FFT」をようやくクリアしました。
総プレイ時間は60時間越えで、最近では最長記録でした。
久々のプレイでしたが、システムはやや古さを感じたものの、ストーリー、グラフィックなどなど現在のゲームと比べても遜色ありませんでした。

当時のスクウェアが驕らずに「FFT」シリーズを展開していてくれたら・・・。
100万本売れなきゃダメって、今考えると相当ひどい話ですね。
「ゼノギアス」もそれで続編出せなくて、「ゼノサーガ」の失敗だったからなぁ。

で、「FFT」ですが最後のディリータって死んだんですかね??
昔はてっきり死んだもんだと思ってましたが、あらためて見てみると生きてるような気が・・・。
「FFT」は「ゼノギアス」みたいにパーフェクトワークスがないから、設定が気になるなぁ。


Xenogears PERFECT WORKS the Real thing―スクウェア公式ゼノギアス設定資料集

デジキューブ
売り上げランキング: 112626
おすすめ度の平均: 5.0
5 復刊の検討を願う
5 ギアスの世界を堪能。
5 ギアスファンのバイブル
5 高いですが。
5 万単位でも買う価値あり☆



あと、昔はラムザ以外は汎用キャラしか育てなかったんですが、いざ使うと聖剣技は鬼ですね。
魔法剣も半端なく卑怯だし、剛剣もなかなかのもの。
クラウドのリミットだけは使い物にならなかったんで、クラウドはモンクにして二刀流で殴らせてました。

最終パーティーは・・・

ラムザ(見習い戦士)
ガッツ・拳術・白刃取り・二刀流・ムーブ2

アグリアス(聖騎士)
聖剣技・白魔法・白刃取り・二刀流・ムーブ2

クラウド(モンク)
拳術・戦技・白刃取り・二刀流・ムーブ2

ヨーン(モンク)
拳術・戦技・白刃取り・二刀流・ムーブ2

パルセット(白魔道士)
白魔法・踊る・白刃取り・魔法防御UP・ムーブ2


こんな感じでした。
見ておわかりの通り、白刃取りを全員に付けているので物理攻撃には強いので魔法系の敵を先に始末しています。
基本的な回復は拳術(チャクラ・蘇生)で、高低差の失敗用に白魔法を用意。
パルセットはいつもスローダンス踊っていて、戦闘には参加しません。

最終的に強化しすぎたせいか、ラスボスに至るまであんまり苦戦しませんでした。
一番記憶に残ってるのは、強化前に戦ったレディ戦くらい。
クリア後に遊べるスペシャルマップでもあればよかったんですが・・・。

まぁ、なんにせよ今やっても面白いゲームには違いないんで、暇だったらダウンロードをおススメします。
スポンサーサイト

| ゲーム | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の読書状況などなど・・・

最近、PSPのゲームが一段落したので「イース7」の発売まで読書を再開しました。
まずは「アームストロング砲」と「マレー鉄道の謎」を一気読み。

読み途中なのは京極夏彦の「邪魅の雫」なんですが・・・面白いけど読むのがめんどくさくて。
あまりにも本が厚すぎて、通勤電車で読めないのがネックですなぁ。


文庫版 邪魅の雫 (講談社文庫)
京極 夏彦
講談社
売り上げランキング: 3472
おすすめ度の平均: 3.5
4 百鬼夜行シリーズ第9弾
3 これでも文庫
3 面白いけど 哀しい
4 関口くんがよく喋る



あとは、色々な人から勧められた西尾維新の「化物語」の上下。
一冊、1600円の箱入りの新書って、明らかに高くても買うオタク層を狙い射ちですよね。
ちょっと見たアニメが面白かったので、とりあえず上下巻とも買ってきましたが放置中。
「邪魅の雫」読んだら手を付けます。


化物語(上) (講談社BOX)
化物語(上) (講談社BOX)
posted with amazlet at 09.08.27
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 27
おすすめ度の平均: 4.5
5 物語より掛け合いを楽しむ小説
1 西尾維新らしさを気に入るかどうかがポイント
5 西尾好きなら
5 アニメが先か小説が先か
5 抱腹舌倒。



で、最後は8月26日に発売になったばかりの米澤穂信の「追想五断章」。
まだ買ってないんで早速、会社の近くの有楽町三省堂に買いに行ってきますわ。
なんか9月1日にサイン会もここでやるらしいしいですね。
ここで買うと整理券をくれるみたいなんで、時間に余裕があったら行ってみるかなぁ。


追記
「追想五断章」は買ってきたけど、サイン会は仕事の都合で行けないことが判明。

残念無念。

| 雑感 | 10:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「マレー鉄道の謎」 有栖川有栖 著 感想。

久々に国名シリーズを読んでみました。
前作までは短編集のところ、今回の「マレー鉄道の謎」は長編ということで楽しみにしてましたが・・・。
正直、内容が薄味すぎて長編にした意味がないような気が。

シリーズ短編は、探偵役火村とワトソン役のアリスの掛け合いとトリックが組み合わさって面白かったんですけど。
今回は無理やり長くするための無駄が多すぎた気がしました。
有栖川有栖の作品は「ペルシャ猫の謎」を数年前に読んだのが最後だったけど、作家としての力が落ちてきたのか??
推理小説の世界では、結構好きな作家さんだったのでがっかりですね。

とはいえ、買って損したとは思わないくらいには楽しめるのも事実。
本格的ではないので、土曜サスペンス劇場のノベライズと思えばいいのかもしれない。
とりあえずこれだけで切り捨てるのも何なんで、「スイス時計の謎」も読んでみるか・・・。


マレー鉄道の謎 (講談社文庫)
有栖川 有栖
講談社
売り上げランキング: 224852
おすすめ度の平均: 4.0
3 推理作家協会賞受賞作にしてはイマイチ。
3 普段、推理小説を読まない僕にとっては。
4 有栖川受賞作
3 聞き取れない!
5 密室を

| 小説・マンガ | 08:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「アームストロング砲」 司馬遼太郎 著 感想。

司馬遼太郎お得意の幕末短編集です。
短編が全9話が収録されていて、どれもこれも魅力的。
最近はNHKの大河のせいか戦国ブームが続いてましたが、来年の大河は坂本竜馬だし、司馬遼太郎ブームが来そうな気が。
あと、「坂の上の雲」もNHKでドラマ化でしたねぇ。

今回の短編集ですが、やはり新撰組からみが多数。
なかでも沖田総司が主役の「理心流異聞」は秀作。
幕末の江戸での剣術の栄枯盛衰が描かれていて面白いし、沖田が生き生きとしてるのもよい。
やっぱり新撰組はいいですね、大河ドラマの出来が悪かったのが悔やまれる。

あとは表題作の「アームストロング砲」。
明治維新といえば薩長土肥ですが、その肥前佐賀藩が主役になっています。
佐賀藩ってまったく知らなかったんですが、幕末で一番科学技術の進んだ藩だったんですね。
幕藩体制ってこう考えてみると、完全な地方分権政治ですよね。差がありすぎ。

こういうマニアックなところを取り上げて面白く書くのは、さすがは司馬遼太郎ですね。
長編でいうと「峠」とかもあるし、尊王か佐幕か攘夷か開国かでみんな立場が違う。
ま、薩長の尊王攘夷は政権を握ったら開国してるんだから、たんなるお題目にすぎないよなぁ。
赤報隊の税免除の行軍といい、現代でもこういうこと言ってる政党ありますわ(笑)

と、いうことでこの短編集、おススメです。
短編なので物足りなさも感じますが、そういう人は同じく司馬遼太郎の「峠」なんかを読んでみたら満足できると思います。


アームストロング砲 (講談社文庫)
司馬 遼太郎
講談社
売り上げランキング: 113708
おすすめ度の平均: 4.5
4 さすが司馬
5 .
5 おお、大砲
4 理心流異聞
5 アームストロング砲


| 小説・マンガ | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「サマーウォーズ完全設定資料集」売ってない??

「サマーウォーズ完全設定資料集」が8月20日発売予定だったので、近所のTUTAYAに行ったら撃沈。
よくよく見ると発売済みの公式ガイドや、マンガ、小説も売りきれ・・・。
「サマーウォーズ」人気を舐めていたようです。
仕方ないんで会社の近くの大型書店を何件かまわって、なければ注文ですかねぇ。

ところで本屋に「あずまんが大王3年生」っていうのがあったけど、何なんでしょうこれは??
本のサイズを小さくして、ページ追加しただけっぽいけど。
どうせなら全部書き直せばいいのに。
もとが四コマだから、小さくしたら読みにくそう・・・。


サマーウォーズ完全設定資料集

エンターブレイン
売り上げランキング: 13


追記
結局どこにも売ってなくて、8月21日にアマゾンで注文しました。
4、5日で届くってなってたのに、今日配送状況を確認したら未発送!?
いつになったら来るんだよぉ・・・。

| アニメ | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PSPで「ペルソナ3」が出るらしー!?

略してP3P・・・って、P2Pの新しい規格でもできたのかと(笑)
追加要素として女主人公と新キャラがいるみたいですねぇ。
新キャラは間違いなく敵だろうな。

ま、詳しいことは全くわからないんであれですが、間違いなく買うでしょう。
願わくは戦闘関連の改善と、ペルソナのレベル分布を広げて数を増やしてほしい。

・・・って、ふと思ったがやっぱり「フェス」がベースなのだろうか??
無印しかやってないから歓迎だけど、追加シナリオの評判が悪すぎるからどーなるか。

ファミ通のHPの動画見た限りではべた移植ではなく、PSP用に画面構成も変えてるっぽいけど。
あと、例のロードの長さか。
PSPgoでのプレイ画面はサクサク動いてますね↓

http://www.famitsu.com/blog/p3p/1226724_2045.html

なんにせよ、発売日の11月1日が楽しみです。


ペルソナ3
ペルソナ3
posted with amazlet at 09.08.19
アトラス (2006-07-13)
売り上げランキング: 1481
おすすめ度の平均: 4.0
5 アイデア勝ち
3 デザインや音楽はとてもいいです
4 世間の評価が高いだけのことはある
2 シナリオに問題あり
4 楽しかった!




| ゲーム | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース7」の公開実況イベント見てきました!!

秋葉原に所用(遊びです)があったので、「イース7」のイベントを会社帰りに見てきました。
最初は会場がガラガラで本当にやるのか不安でしたが、15時半くらいから始まりました。

流れは以下の通り。

1.ラジオの公開収録
2.イース7のボーカル曲
3.関係者のトーク
4.ミニライブ
5.社員によるゲームの紹介
6.ゲームの実況

こんな流れでしたが、声優さんとかは全くわからないんで何も書けないです。
正直、トークがつまらなすぎて何度離脱しようと思ったことか・・・(笑)
「イース7」のボーカル曲は、「イース1・2クロニクルズ」のサントラに入っていた曲のボーカル版。
アップテンポでノリのいい曲でした。
ミニライブはビクトリーなど3曲を歌ってました。

ゲームの紹介は各ショップの特典の紹介と、初回特典の英雄伝説7の資料の紹介。
英雄伝説7に関してはガガーブまでしかやってないんでわかりませんが、キャラクターはいいですね。

実際のゲームは、基本的な動作からボス戦までの流れ。
そのあと声優さんもプレイしていました。

R押しながらなんとかで必殺技とか、社員の方が説明してましたが全部忘れました(笑)
ちなみに×の回避は、普段の移動時にも転がれるようでジャンプのかわりっぽいです。
ジャンプして画面が縦にぶれるより酔いもなさそうなので、面白そうなシステムでした。
□での仲間入れ替えもシームレスで、属性などによって有利不利があって楽しめそうでした。

気になった点は、キャラクターがやや小さくて3人いたので見にくかった点でしょうか??
自分で操作すれば大丈夫かもしれませんが、見ている分には気になりました。
あと、実況を見ていた限りでは読み込みは全くありませんでしたね、クロニクルズ程度になるのかな??

実際のプレイを見るとかなり面白そうで、自分でやりたくてたまらなくなりました。
事前に体験版とか配布してくれないかなぁ。
デモムービーで見るよりも、実際の動きを見たほうが面白さが伝わるゲームかと思います。






| ゲーム | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アーカイブス版「FFT」 ついに40時間突破!!

いやぁ、やばいですね、この面白さ。
ふと気が付いたら40時間超えてましたわ、プレイ時間。
一応、4章のダイスダーグ戦まで進めたので、あとはクラウドを仲間にするぞって感じ。

ただ、攻略を見ないで記憶だけで進めたせいで装備が貧弱なんですよねぇ。
ガフガリオンから盗んだブラッドソードなど以外は全部店売りの装備。
主戦力が二刀流モンクだからいいんだけど、ラムザは見習いだから装備が寂しい。
そろそろ密漁や、アイテム発見でもするかなー。
そういえばアルテマのラーニングもすっかり忘れてて、レディも瞬殺しっちゃたしなー。
今さらだけど、PSP版の攻略本でも買うかな? 黒本は実家にあるけど役に立たないし。

アーカイブスといえば、「ベイグランドストーリー」が配信されましたね。
PS版は30分で止めた(笑)けど、「FFT」が終わったら落としてみるか・・・。


アルティメット ヒッツ ベイグラントストーリー
スクウェア・エニックス (2006-07-20)
売り上げランキング: 1236
おすすめ度の平均: 4.5
4 タクティクスオウガの世界観が好きな人には間違いなくお勧めできるゲーム
5 歴史に永遠と輝く名作
5 PSにおける至高の作品
5 連続攻撃(チェイン)最高!!ジャキイイン!!アッ!ジャキイイン!ソリャ!!
3 ハマるッ!! でも、ゲームである必要性が無い。


| ゲーム | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「イース1・2クロニクルズ」の壁紙

8月のファルコムメールマガジン登録者限定の壁紙が配布されました。
いやぁ、六神官の子孫壁紙っていいですな。
このイラストレターさんの絵は前から好きなんですよねぇ、てなことで早速壁紙に設定しました。

こんな感じです↓

ys1.jpg

やはりイースには落ち着いたイラストが似合う・・・。
「イース7」は面白そうなんだけど、イラストが派手すぎてあまり好みではないですね。

| 雑感 | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アーカイブス版「FFT」 エスト追加

さすがに3人だけで進めるのがつらくなったので、女戦士のエストを追加しました。
今回はラムザとの相性を考えて最高に調整。
・・・サポートの成功率のあまりの違いに驚いています(笑)

で、ゲーム自体はチャプター2まで進みました。やっとディリータが登場したあたり。
久々のプレイのせいか内容をかなり忘れてるので、ストーリーも楽しんでいます。

が、何といっても楽しいのは戦闘!!


ラムザは全ジョブマスターを目指し、ヨーンは戦闘系、パルセットは魔法系、エストも魔法系を目指してます。
戦闘系は拳術セットでチャクラなんですが、魔法系は回復量が少なくて微妙・・・。
あと、10年前では全然使わなかった戦技の便利さに感動しております。
若い時は攻撃重視のジョブにしか目に入らなかったもんだけどね(笑)
二刀流でパワーブレイクとかサイコー!!

ま、そろそろアビリティもそろってきたので、本腰入れてストーリーを進めたいと思います。


ファイナルファンタジータクティクス獅子戦争公式コンプリートガイド (SE-MOOK)

スクウェア・エニックス
売り上げランキング: 1596
おすすめ度の平均: 4.5
4 軽めの攻略本として
5 きっと満足するはず
5 待望の「コンプリート」攻略本
4 ヤリコミ支援


| ゲーム | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

VAIO Type-N の感想デス。

購入して約一カ月がたちました。
この間の主な使用用途は、ネット、メール、ブログ更新程度の軽いものが中心。
比較的重い処理は、デジタルビデオの取り込みや編集だけです。

VAIO Type-Nの感想

液晶はノングレアではないんですが、うちで使ってる分には映り込みもなくて綺麗です。
キータッチは、ややペコペコしていて物足りないですが悪くはない。
ただ、Aの左隣がCapsLockで、よく打ち間違えることが多いですね。今まではなかったんだけど。
USBは端子が左右で4個なので十分ですし、IEEEもあるので外付けHDDを常時付けています。
残念なのは電源を落としている時のUSB充電機能がないことくらい。
総じて不満点もなく大満足の結果でしたが、オンボのGPUなのでゲームする人には厳しいのでは??


64bit版VISTAの感想

これは正直がっかりです。
VISTAそのものはカスタマイズして使いやすくすれば快適なんですが、64bit版のドライバとかが少なすぎて。
うちのスキャナーなど4、5年前の周辺機器は対応ドライバーが出てなくて動きません。
x86のドライバははじかれて入れられないし、ホントめんどくさいです。

あとはUAC機能ですね。本当にうざい。
完全にOFFにしてしまうのも怖いし、ツールもめんどくさいのでONにしてますが、融通の利かなさ具合は半端ないです。
Win7では改善されているらしいのでそれを楽しみにしています。

感想としてはこんな感じでしょうか。
不満点はOSに関するものがほとんどで、VAIO自体には満足です。
あとは、ゲームでもやったらその感想を書こうと思います。

| PC | 07:58 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

「サマーウォーズ」 感想。

今日、新宿のバルト9で「サマーウォーズ」を観てきました。
夏休みだけあって子供が多かったですが、観客の多くは20代以上といった感じでほぼ満席。
バルト9自体が出来たばかりなので快適でした。

映画そのものですが、結論からいえば・・・

面白かった!!

ですね。
正直、ネットワーク世界でアバターに権限があって・・・っていう設定は好きではないんですけどね。
いくらなんでも警察から消防に至るまで、職務権限をネットワーク上で行使できるって危険すぎると思うんですが。
暗号なんかは解かれることを前提にしないとねぇ・・・。
って、まぁ、そこのところを差し引けば、夏休みの初恋物語って感じでいいっすわー。

大家族の集合具合も 古き良き日本 の再現で懐かしかったですねぇ。
うちなんかも田舎では本家や分家やら言ってたから懐かしくて、陣内家がうらやましい。
いまやすかっり核家族化(笑)

ストーリー自体の感想は公開直後なんでもう少ししたら書きたいと思います。
ま、あの出来事(観た人はわかるかな?)は青天の霹靂だったので、なんの予備知識もないほうが楽しめるでしょう。
陣内家の一人一人は普通の人なのに、家族になると大きな力になるっていうのはいい!!
主人公も数学が得意なだけの平凡な奴だから感情移入しやすいしね。
ただ、万人に受けるかというと微妙な気もしますが・・・。

最後に一言・・・ 花札やりてー!!





サマーウォーズ 公式ガイドブック  SUMMER DAYS MEMORY

角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 59
おすすめ度の平均: 5.0
5 映画を観たあとで読もう








| アニメ | 23:58 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

アーカイブス版「FFT」 星座で相性ってあったねぇ。

いやはや、今さらなんだけどこのゲームって星座で相性ってありましたね。
どうもパルセットからラムザへの補助魔法のかかりが悪いと思ったら・・・相性悪いでした。
ヨーンとパルセットも相性普通だしなぁ・・・久しぶりのプレイだからすっかり失念してた。
ま、10時間以上かけて育ててきたんで諦めますか。

それにしてもですよ、この面白さは尋常じゃない。
以前、同タイプのゲームがやりたくて「ジャンヌ・ダルク」やったけど比べ物にならんかったなぁ。
さらにアーカイブスの画面設定で、オリジナルではなくノーマルにしてもFFTは画面が綺麗。
他のゲームだとぼやけちゃうんですけどね。
10年前のスクウェア絶頂期の実力を思い知らされました。

もう「イース7」と「428」が出るまでは、「FFT」でがんばりたいと思います。
・・・ちょっと「ぼく夏4」も気になるので浮気するかもしてませんが。


ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団、ボクと秘密の地図
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2009-07-02)
売り上げランキング: 48
おすすめ度の平均: 4.5
5 はまります
4 オオクワが強いとは限らない
5 満足です。
4 ちょっと物足りない
3 残念・・・。


| ゲーム | 10:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アーカイブス版「FFT」を始めてみた。

「イース1・2クロニクルズ」も終わって、次のゲームまでぽっかりと予定が空いたので「FFT」を落としました。
PSPに移植された「FFT獅子戦争」が出てるので迷ったんですが、こちらをチョイス。
理由は簡単、「FFT獅子戦争」の評判で気になる点があるため。
ジョブの追加や新キャラの追加は興味津々なんですが、エフェクトが遅かったり、処理落ちが激しいとのこと。
ベスト版も発売されましたが、その点は改善はされてないようなのでパスしました。
ま、ダウンロード販売されたら勢いで買っちゃうかもしれませんけどね。

で、久々の「FFT」なんですが・・・。

チョコボの不思議なデータ使いたい!!

て、ことですよ(笑)
最近のヌルイゲームに浸かりきっていたせいかリセットしまくり。
いまだにマンダリア平原で戦い続けてます。
せめてクラウドでも初めから使えれば、ユニット制限気にしないで育てられるのに。
あとから増える名ありユニットに備えてアカデミーは全員削除して、ラムザと新規に作ったヨーンとパルセットの三人でひたすら強化しています。
とりあえずの目標は全員でチャクラを使えるようにすること。
それが終わったらガンガン進めて、早くクラウドを仲間にして強化ですな。

それにしても、このゲームは今やっても面白い!!
時間を忘れてついついプレイしてしまう・・・携帯ゲーム機との相性は抜群ですね。
時間がどんどん吸われていく~(苦笑)



アルティメットヒッツ ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争
スクウェア・エニックス (2009-07-30)
売り上げランキング: 582


| ゲーム | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。